数千年の伝統製法を継承する 真の無添加オリーブ&月桂樹石鹸

アレッポの石鹸(アデル・ファンサ社製)

アレッポの石鹸(アデル・ファンサ社製)

Produced by 魂の商材屋

アレッポの石鹸Q&Aアレッポの石鹸Q&A。

アレッポQ&A


Q1. アレッポの石鹸は洗顔・ボディ以外にも様々な用途で使えるようですが・・・

A. アレッポの石鹸1個あれば日常のあらゆる洗浄ができます。

洗顔、ボディ洗い、メイク落とし(軽めのメイクなら)、洗髪(石鹸シャンプー)、髭剃り、シャツ等の部分汚れ落し、台所石けん、歯磨きまで可能です。

また、タンスに入れて防虫剤の代用としても利用できます(この場合アレッポの石鹸エキストラ40がおススメ)。

メイク落としにつきましては、ポイントメイク等には対応できませんが、軽めのメイクでしたらダブル洗顔でクレンジング可能です。アレッポの石鹸があれば洗顔料や高額な洗顔石鹸も不要となることでしょう。

髭剃りに使った場合、なめらかな剃り心地と潤いある仕上りになります。一度お試しになられたらヤミツキになること請け合いです。シェービングフォームは不要となりコスト削減にもなります。

また味の好き嫌いはあるでしょうがハミガキにもご使用頂けます。いわゆる「石鹸ハミガキ」です。ご興味のある方はどんな味がするか1度試してみてください。

まだまだ用途はあるでしょうが、あなたなりの使い方でアレッポの石鹸をフル活用してください。

Q2. オリーブオイルはエクストラバージンオイルですか?

A. オリーブオイルは2番搾りを使っています。1番搾り(エクストラヴァージンオイル)に搾ったオリーブの皮・実・種を入れて再度搾ります。これが2番搾りです。オリーブの栄養素を余すところなく含んだ濃厚なグリーンのオイルができます。このグリーンがアレッポの石鹸の石鹸素地の色となります。

そして2番搾りで出てくるオリーブの皮・実・種の微量な保湿&美容成分が、美肌づくりに良いとされています。

Q3. ローレルオイル(月桂樹オイル)とは何ですか?

A. 月桂樹の実のオイルです。搾る実の部分が少なくとても高価で貴重なオイルです。体臭・かゆみ・フケを抑える効果が期待できるといわれています。

Q4. アレッポの石鹸は、ノーマルとEXTRA40のどちらがいいの?

A. お客様からよくいただく質問の中で多いのがこれです。 店長はどちらも好きですが、洗い上りについては大きな違いは特に感じません。

ただ肌のお悩みを持たれている方やアレッポの石鹸のリピーターさんは、圧倒的にエキストラをご購入されるケースが多いです。

3種類のアレッポの石鹸の違いは、原料である「オリーブオイル」と「月桂樹(ローレル)」の含有率です。

オリーブオイル 月桂樹(ローレル)
アレッポの石鹸 ノーマル 90% 10%
アレッポの石鹸 エキストラ 60% 40%
オリーブオイル 月桂樹(ローレル)
アレッポの石鹸 ノーマル 90% 10%
アレッポの石鹸 エキストラ 60% 40%

私、店長の私見ですが、保湿を重視されるのであれば、オレイン酸やスクワレンが多く含まれるオリーブオイルの含有率の高いノーマルが良いのかもしれません。体臭・フケ・トラブル肌などでお悩みがある方にはエキストラ40が良いのではないかと思います。

お肌の感じ方は人により様々ですので、最初はどちらが自分に合うか実際に試していただく方がベターかと存じます。

1個ずつご用意したお得なビギナーセットがありますのでぜひお試しください。

Q5. 市販の石鹸はつっぱり感があるのにアレッポの石鹸はつっぱらず汚れを良く落とせるのはなぜ?
A. オリーブオイルは人肌にある脂質に最も近いオレイン酸を豊富に含んでいるので、肌になじみみやすく、汚れをよく落とします。

しかもオリーブオイルたっぷりの石鹸は、保湿成分である天然のグリセリンやスクワレンを豊富に含んでいるので、洗い上がりのお肌にうるおいを残すことで肌触りがなめらかに感じるのです。
Q6. 赤ちゃんや高齢者、乾燥肌、敏感肌にも使ってよい石鹸ですか?

A. もちろんです。超おススメです!

アレッポの石鹸は化学成分とは無縁の完全無添加で、保湿にも優れていますので、肌質・性別・年齢不問でお使い頂けます。お肌の弱い方や赤ちゃん、皮脂が少なくなった高齢者にもおススメです。

赤ちゃんに市販のベビーソープを使わせるのなら、無条件でアレッポの石鹸をおススメいたします。

赤ちゃんの洗浄の際には手で泡立てて優しく洗ってください。目に入らないようにお気をつけください(石鹸はアルカリなので目にしみます)。

大勢の敏感肌、アトピー肌の方にもご使用頂いてはいますが、最初にパッチテストをして頂くことをおススメします。

パッチテストについて

自然由来の完全なる無添加石鹸ではありますが、お肌に合わない場合もございます。ご使用前には簡易パッチテストをしてからご使用ください。

1.アレッポの石鹸を手のひらでよく泡立てます。

2.清潔な二の腕内側に、泡立てた石鹸を塗布し、10分ほど様子を見て洗い流してください。 (すぐに赤くなったり、かゆくなるようでしたら、速やかによく洗い流してください)

3.洗い流したあと1日様子を見てください。

4.赤味・かゆみ等の肌トラブルがなければご使用ください。まれに、パッチテストで問題がなくても、使用し始めて肌トラブルが出る場合もございます。その時はただちにご使用をおやめください。
Q7. 市販の石鹸に比べてアレッポの石鹸は溶けやすく、泡だちも良いとは思いませんが・・・

A. 市販の石鹸のように凝固剤や泡立ちを良くする発泡剤といわれる化学合成添加剤を一切入れておりません。

それで、一般的な石鹸に比べると溶けやすく、泡立ちが良くないように感じられたと思います。

逆にこれが本当の無添加石鹸の証なのです。

石鹸製法は市販の石鹸のような機械練りではなく枠練製法ですので、石鹸がつくられる過程でできる天然グリセリン(保湿成分)が自然な形でたっぷり含まれているのも溶けやすさに繋がっている理由と思われます。

また、溶けやすさは、ご使用後の保管状況に依る場合もございます。ご使用後は、泡や水気をよく切ってから石鹸置きに置いてください。

石鹸置きの中に水が溜まっている場合は捨ててください。そして比較的換気の良い場所に置いてください。スポンジの上に置いて保管するのもおススメです。

しかし長年使っていると溶けやすいことをまったく気にしなくなってきます。(メリットのほうが大きいので)

Q8. 髪の毛を洗ったあとリンスは必要ですか?

A. 必ずしも使わなければならないものではなく、仕上がりのお好みに依ります。

クエン酸、食酢、レモン汁などでリンスして頂くとキシミやごわごわ感が解消されます。

また当店販売のどの石鹸シャンプー専用リンスでも可能です。

Q9. 食器・浴槽は洗えますか?

A. 食器や浴槽も洗えます。人工香料を使っていないので、香りも残りません。

一般的な専用洗剤で手肌が荒れる方にはおススメです。

キッチンスポンジ、浴槽用スポンジにアレッポの石鹸をなすりつけて、良く泡立ててからご使用ください。

※キャンプなどに1個持参して頂くと、食器洗いをはじめ、顔・髪・ボディ洗浄がまかなえるので便利で超おススメ!

Q10. 体臭が減少する、フケが出なくなるって聞きましたが本当?

A. そのように仰られる方は少なくありません。

店長佐藤の周りのご使用者から実際に多々聞いていますし、自身のフケが激減したのもアレッポの石鹸のおかげとも考えています。

ローレルオイルは体臭やフケを抑える効果が期待できるといわれています。

体臭やフケでお悩みの方には、ローレルオイルの含有量の多いアレッポの石鹸エキストラ40をおススメいたします。

Q11. アレッポの石鹸を使っていると徐々にグリーンになってきましたが、成分変質ではないの?

A. まったく問題ございません。アレッポの石鹸は自然乾燥させる前は全体がグリーンですが、乾燥が進むと外側から徐々に茶系の色に変わっていきます。

これはアレッポの石鹸独自のオイル製法によるものです。一番搾りである「エクストラヴァージンオイル」は食用としては最高のグレードですが、エクストラヴァージンオイルを搾った後、オリーブの果皮・実・種を入れてもう一度搾るという工程を経た二番搾り油を使用しています。このオイルは保湿・美容成分のスクワレンを多く含んでいる上にけん化しやすい(石鹸になりやすい)ので石鹸に向いているのです。

さらに果皮・実・種子の栄養素もたっぷり含まれるので濃いグリーンになります。ですので出来たばかりの石鹸素地の色はグリーン。つまりグリーンはオリーブの果皮・実・種子の色素なのです。

※ 「アレッポの石鹸」は厚生労働省の認定機関において定期的に厳重に品質チェックしています。

Q12. アレッポの石鹸には酸化防止剤・防腐剤などの化学添加物は入っていませんか?

A. アレッポの石鹸は完全なる無添加石鹸です。

完全無添加石鹸とは、着色料無添加、香料無添加など、一部の化学添加剤が無添加なのではなく、防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・発泡剤・凝固剤・着色料人工香料などの一切の化学添加剤が無添加の石鹸のことを言います。

一般的な石鹸においては、あらかじめ酸化防止剤(BHTなど)を油脂に含ませておくことで、全成分表記上には掲載しなくても良いという国のルールがありますが、アレッポの石鹸はこのようなキャリーオーバーさえ一切ございません。

Q13. どうして2年乾燥させるの?

A. 何世紀にもわたるシリアの石鹸製造の伝統と歴史から、熟成2年は理想の年月とされているのです。

使い心地、香り、色合い、手触りなど、どれひとつとっても熟成不足の石鹸とは雲泥の差があります。

具体的には、無駄な水分が抜けてPh値がより弱アルカリ性に進んだ、しっかりした石鹸となります。

※アレッポの石鹸のPh値は10.1~10.4前後の弱アルカリです。

Q14. 使用期限はありますか?

A. 未開封・未使用での使用期限は特にございません。年数が経ちますと水分が飛んでさらにカチカチになりますがご使用上には問題ございません。

日のあたる場所や蛍光灯の明かりなどを避けて換気の良い場所で保管してください。開封後は数か月以内のご使用をおススメしております。

Q15. アレッポの石鹸は大きいので切って使いたいのですが。。。

A. できれば切らずにそのままでのご使用をおススメいたします。

切ってご使用する場合は、包丁でゆっくりと体重をかけて切ってください。石鹸の乾燥具合によっては割れることがあります。

アレッポの石鹸カットしたときの状態

アレッポの石鹸カットしたときの状態 また、ピアノ線があれば切れますがキレイに切れるとは限りません。手間暇かかり、実際的ではないと思われます。



店長佐藤のひとこと

アレッポの石鹸 店長がインターネットショップを開設しようと決意させてくれたのが、
このアレッポの石鹸です。

もう21年前位になるでしょうか(2019年現在)。見たこともないようなユニークな形の石鹸が、ふと私の目の前に飛び込んできて心を引き付けて離さなかったのです。不思議です。

店長のカミさんにも使ってもらったところ、“この石鹸すごくしっとりしていい!売ってみれば・・・。”という言葉にそそのかされて(笑)、さっそく輸入元に打診し、販売を開始しました。このときはアレッポの石鹸はほとんど無名で、ヤフーで検索しても検索表示は皆無(ヤフー開設間もない頃。懐かしい)。それから急いでアレッポサイトを作って販売を開始したことを思い出します。

今では「アレッポの石鹸」で検索すると数万件も表示されますが、どの検索エンジンでも弊社サイトが未だに1位(だと思いますよ)。よくぞここまで頑張ってくれたと感慨無量。それだけに未だに思い入れはどの商品よりも強いものがあります。

これもひとえに熱い声援を送っていただいた皆様と、そしてアレッポの実力だと考えています。 これからも末永く可愛がって頂きたいと心より願っております。

お問い合わせ

ご質問などありましたら何なりとお尋ねください。お電話でもフォームでも受け付けております。

<このアレッポの石鹸サイトは「魂の商材屋」が運営しています。本店サイトもぜひご覧ください。>

このアレッポの石鹸サイトは「魂の商材屋」が運営しています。本店サイトもぜひご覧ください。

当店「魂の商材屋」は1998年からネット通販を開始し、徹底的な無添加商品をお届けする専門店です。 当店「魂の商材屋」は1998年からネット通販を開始し、徹底的な無添加商品をお届けする専門店です。

TOP